神戸に来たならココへ行け。

 

飲食店、オープンして1年未満で閉店するお店が35%。3年未満で閉店するのが20%以上

つまり、3年で約60%のお店が閉店に追いやられているのをご存知でした?

 

とにかく今の時代、厳しい業界なんです。飲食業界は。

 

そんな中でも長く愛されているお店ももちろん存在します。

今日はそんなお店の中から、『神戸に来たならココへ行け』と題して、オススメのお店をご紹介。

と、まあ偉そうにスタートしましたが、私の友人が経営している店、とにかく繁盛店が多いんです。

 

昨日はそんな繁盛店の調査を兼ねて飲み歩いて参りました。

⇒ 調査 95 ただ楽しみたいだけ

 

場所は、兵庫県は神戸一の繁華街、三宮(さんのみや)

私も東京、大阪、名古屋など多くの繁華街を見てきましたが、三宮という街は飲食店の密集度がスゴイ。どうやら人口の割合からして「バー」の多さは三宮が日本一との事。

そんな激戦区で16年間飲食店を繁盛させ続けている友人がいる。

 

昨日は、その内の一つ『くるりや』さんに友人とお邪魔した。

和酒と野菜と時々豚 くるりや(三宮/串焼き)

[創作串と和酒 居酒屋]和酒と野菜と時々豚 くるりやの画像 「くるり屋 三宮」の画像検索結果

経営してる彼は私と同じ年齢。元々ハチ高原という兵庫県のスキー場のペンションで住み込みで働いていた時に知り合った友人で付き合いは20年近く。

24歳から飲食店を始め、途中生死を彷徨うような大病を患ったにも関わらず、今や繁盛店を5店舗構えるオーナーとなった。

「くるり屋 三宮」の画像検索結果

何を食っても美味いんだが、私のオススメは埼玉から仕入れている新鮮な豚の刺身。

昨日は「子袋」をいただいた。本当に美味いんですよ、酒も進むし。

事務所で仕事していたそのオーナーも無理やり呼んで、2~3時間楽しみました。

 

そこから1件居酒屋を挟んで、次に3人で向かったのが、

GooFee – 神戸三宮[阪急] / バー / パスタ・スパゲティ

  関連画像

ここは一緒にいる友人の弟が経営してるお店。

すっごい雰囲気もよく、素敵なスタッフさんばかりで。

パスタが美味しいらしいのですが、とても食べれる状態ではなくアルコールだけになりました。

 

その後は、くるりやのオーナーとラスト1件、どこのお店か覚えてないが、綺麗なお姉さまがショーをしているようなバーにお邪魔しました。

残った2人、いい感じに酔ったところで帰ることに。

私は神戸サウナ & スパで一泊することにしました。バタンキューです(笑)

 

翌日、朝食をとって、風呂とサウナに入って出発。今度はくるり屋オーナーの車で丹波笹山方面へ。

向かった先は、これまたハチ高原仲間のお店、

アールエイチ ベーグル (RH Bagels)

古民家カフェですね。

中はというと、

「RH BAGELS」の画像検索結果  「RH BAGELS」の画像検索結果

超オシャレでありんすよ。

古民家カフェをやりたいと考えている方なら一度は見た方がいい、そんな素敵な空間です。

 

そんでもって注文したのは、シェフのきまぐれランチ

なんだこのボリューム...食いきれねえ(汗)

神戸サウナで朝からカレー2杯も食うんじゃなかった・・・

でもメッチャ美味しいんですよ!ハンバーガーのパティ最高!!

とにかく素敵な内装と心地よいBGMでまったりと。

この奥でまったりしてるのは、くるりやのオーナー。

 

『RH BAGELS』のシェフ兼オーナー。20年前と変わらずいい男です。

そんなこんなで昔話を楽しみながら良い時間を過ごしてきました。

 

ご紹介した3店舗。何れも知人の店なんだが、『神戸に来たらココに行け。』と言いながら宣伝する気は正直さらさらないんです。十分どの店も繁盛してるから。

ただインパクトある見出しにしたかっただけで(笑)

 

お店の宣伝よりも本当に伝えたかったこと、それは、

自分と同年代の彼らが頑張っている姿を見ていると自分もやらなきゃって気にさせてくれるってこと。

 

自分のライフスタイルをより充実させるには、お金や物や環境も必要かもしれないが、一番大切なのは『自分を取り巻く人』であると思う。

 

周囲に頑張っている人、成功している人がいると自分も努力せざるを得なくなる。

自分だけが取り残されるわけにはいかない、そんな気にさせてくれる。

 

私にとっての「友人」は、自分の大切な『財産』だと改めて思わせてくれる、そんな2日間でした。

 

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す