琵琶湖の水、ほんまに止めたらどうなるんや

「琵琶湖の水、止めたろか」

滋賀の人たちが大阪や京都の人への対抗心を表す名ゼリフですね。要は、「あんた達は琵琶湖のおかげで生活できとるんやろ」と滋賀の人は上からモノを言う。

このセリフを言わす大阪人や京都人も悪い。
滋賀ナンバーの車を『滋』の文字の見た目からゲジナンと呼んだり、「滋賀県の80%は琵琶湖」なんて言ってみたり、「琵琶湖がなければ京都に吸収されてる」と言ってみたり、とにかく滋賀県民を隣の京都府民やその隣の大阪市民はとかく見下し、馬鹿にしたりします。

勿論、本気で馬鹿にしてるわけではなく、ただからかっているだけなのでしょうが、滋賀県の人たちはムキになって言い放つのです。

「琵琶湖の水、止めたろか」

では実際「近畿圏1450万人の水がめ」と呼ばれる琵琶湖のの水を止めるとどうなるのか。
「下流域の京都や大阪が干上がってしまうのでは?」と思われる方も多いとは思いますが、実際のところどうなんでしょう。


 

琵琶湖の水を止めた場合のシュミレーション

では実際に琵琶湖の水を止めてみたシュミレーションがあったので掲載します。
この検証にはGoogle Earthを使用し、簡易的に水位上昇シミュレーションを行っているようです。

では実際に一番隣接している京都は干しあがってしまうのでしょうか。

 

 

他府県を干しあがらせるどころか、早々に滋賀県自体に影響が出始めます。
大丈夫なのか?滋賀県っ!

そして塞き止めたまま時間を進めていくと・・・

 

滋賀県 琵琶湖 水止めたろか 自滅 シミュレーション 滋賀県 琵琶湖 水止めたろか 自滅 シミュレーション

滋賀県 琵琶湖 水止めたろか 自滅 シミュレーション

滋賀県 琵琶湖 水止めたろか 自滅 シミュレーション

 

瀬田川洗ぜき(小型のダムのようなもの)全閉+琵琶湖疏水取水口封鎖+宇治発電所取水口封鎖の状態をシミュレーションしたところ、沿岸部と水田地帯がことごとく水没し甚だしい経済損失が発生するという結果になってしまったそうです。しかも瀬田川洗ぜきを越流してしまい、京都への流出自体も止められませんでした。

さらに「水止めたろか!」レベルを上昇。湖南アルプスを大規模に山体崩壊させ、瀬田川からの流出を強引に食い止めて再度シミュレーションを実行したところ・・・

 

滋賀県 琵琶湖 水止めたろか 自滅 シミュレーション 滋賀県 琵琶湖 水止めたろか 自滅 シミュレーション

水位が30メートルほど上がったところで、鉄道トンネルを通って京都方面へ水が抜け出す結果に。
ならばと鉄道トンネル・高速道路トンネルなどの抜け穴も全て封鎖。トンネルに栓をした状態でシミュレーションすると、ついに水位は80メートル上昇!

 

滋賀県 琵琶湖 水止めたろか 自滅 シミュレーション

滋賀県はほぼ全体が水没し、まさに琵琶湖県・・・。

完全に自滅です!!

 

 

 

滋賀県 琵琶湖 水止めたろか 自滅 シミュレーション あっちも水没・・・

滋賀県 琵琶湖 水止めたろか 自滅 シミュレーション こっちも水没・・・

滋賀県 琵琶湖 水止めたろか 自滅 シミュレーション

そして・・・

水位が80メートル上昇したところで逢坂山に新しい川が出現し、やはり水が京都方面へ。

「やっぱり琵琶湖の水は京都に行きたがっている」

というのが最終的な結論となったようです。

 


 

THE 結論

滋賀県立琵琶湖博物館の芳賀裕樹さんもこう言います。
「洗堰を長期間、閉じて琵琶湖疏水に流れる水を絞れば、琵琶湖からの水を止めることは可能である。ただ、琵琶湖に流れ込む水が増え、豪雨が重なったら湖岸地域の浸水は免れない」

つまり「水、止めたろか」で滋賀県は、経済的にも計り知れないダメージを被ることになるのです。

しかし、京都府や大阪府も琵琶湖の恩恵を受けていることは間違いのない事実です。
やはり、琵琶湖と滋賀県には敬意を払うべきなのです。

京都市水道局のホームページ
わたしたちの生活に欠かすことのできない水道の原水は,琵琶湖から疏水によって運ばれています。

大阪市水道局のホームページ
我が国最大の湖である琵琶湖をその主たる水源とする淀川は、宇治川、木津川、桂川というそれぞれ特性をもつ3つの川が合流した、我が国では比較的流況の安定した河川で、大阪市をはじめ近畿1,400万人の水道水源として、人々の生活や都市活動を支えています。

また滋賀県も恩恵を受けていることも忘れないでほしい。
京都市は、滋賀県に琵琶湖のお水代として“感謝金”を毎年2億30000万円支払っているそうです。
自爆も免れることができて、お金もいただいている。
互いに持ちつ持たれつ、良い関係でいたいものですね。

滋賀県民は琵琶湖をよく「マザーレイク」と呼ぶそうです。母への思いは滋賀県の人も京都府、大阪府の人も同じはず。お互いの立場を理解し、これからも関西人同士仲良くしていきましょう。

 

(Visited 2 times, 1 visits today)

コメントを残す